2017-03-04 12:55:00

下半身痩せトレーニングはお腹も大切

下半身痩せと聞くとどうしても脚のトレーニングに目がいきます。それは正解なんですが、それだけでは不十分です。

なぜなら、足の筋肉の始まりは「みぞおち」からだからです。(「大腰筋」と検索してみよう)

 

 

 

脂肪というのは血流が悪いところに貯まりやすいです。あなたの気になる部位を素手で触ってみてください、多分冷たいはず。

そして先ほどの大腰筋、実はお腹の大きな血管と横並びについているのです。つまり、大腰筋を動かせば足の血流も良くなるということなんです。

 

 

 

まとめ

下半身痩せは脚のトレーニングも大切だが、脚の始まりである大腰筋からしっかり動かしましょう。